bbz

引越

_
previous | next | edit
1: 09/01/20(Tue) 23:02
って、いろいろ面倒ですね・・・
2: 09/01/20(Tue) 23:05
越したところの近所をふらふらしていたら、とてもイヤな雰囲気の、絶対に入りたくないような風俗店が数件固まっている場所があった。以前川崎へ行ったとき、それから那覇で泊まったホテルの近くにあったような、「終わった」感があって、40歳を下回るオンナはいなさそうな、どんなお化け屋敷よりも怖いと思われるような。

そしてそこを足早にとおりすぎると、○○一家どうのこうの、という大きな表札がかかった家があった。その前の駐車場には黒い大きな車が何台も停まっている・・・。
3: 09/01/20(Tue) 23:21
Bフレッツの申し込みをしていたら・・・「電話番号が必須」といわれた。
なんでやねん!
4: 09/01/26(Mon) 21:42
後先考えずに行動するのでよく後悔するのだが、
今回も・・・
5: 09/01/26(Mon) 21:46
まずは、場所。
勤務先まで一時間くらいかかる。
まあ、通えるけど、引越しするならもっと近くにすれば・・・
6: 09/01/26(Mon) 22:19
給湯設備。赤いのと青いのの組み合わせで温度調節するやつは、めんどくさい。
キッチンは、せめてコンロ二つが置けて、炊飯器と食器棚ひとつくらいは置けないと。
バルコニーは、南向き、洗濯物が乾かないと。
駅から近いのはいいけど、車がブーブーうるさいのはダメ。
一人暮らしでも、二部屋+キッチンくらいは欲しいな・・・。
クローゼットは、布団を三つ折でしまえるくらいの広さが欲しい。
隣室のTVの音は遮断して欲しい。会話しているのがわかるくらいはいいが、その内容がわかってしまうようではダメ。
エレキギターのアンプ無しなら、思い切り弾いても聞こえないとダメ。
7: 09/01/31(Sat) 21:18
>>6
聞こえなくないとダメ
8: 09/01/31(Sat) 23:03
インターネットが開通。電話も開通。まだ電話機がないけど。FAXを買う予定・・・。使わないかな?
そして光テレビも使ってみる。どうも、光テレビとかそれに類するものの評判はイマイチな感じ。
9: 09/02/03(Tue) 23:31
こんなことを考えています。
勤務先の最寄り駅から勤務先へは片道170円のバスが走っていますが、帰りは歩いて帰る。
食事は、朝は無し。昼は食堂で400円くらい。
落ち着いたら米を買って自分で炊いて、梅干を買って、あとなんか漬物とか買って、
たまにシャケを焼いて、おにぎりを作って持っていく。めんどくさかったり忙しかったりしたら、食堂で食べる。
コンビニ弁当やカップラーメンはダメ。安いとかまずいとかじゃなくて。カップラーメンは決して安い食べ物ではないことは私は以前から主張している。
平日は自炊は無理。ご飯を炊く程度が精一杯だろう。夕食は、ほっともっとで買う。
休日は、三食食べる。家に居るときは、焼きそばを作ったり、ラーメンやパスタを茹でるくらいのことはする。
ただ、魚を焼くとかカレーを作るとかは、キッチンが狭いので無理。
エアコンは極力つけない。冬は着込んで布団にもぐれば大丈夫。夏はしょうがないかな。
臭くなったりするので、ほどほどにエアコンはつける。
ただし、昼間はなるべく外へでる。海が近いから海辺で裸で寝てればいい。
10: 09/02/03(Tue) 23:34
酒は・・・やめたい。
今3日飲んでいないが心身ともに好調である。
まあ、完全にやめることはないと思うが、せめて昼間は控えたい。
そのかわりコーヒーはガブガブ飲む。
ランニングも再開したい。フルを走るとかはあまり意識せずに、散歩して体をほぐす程度で。
海岸まで行って帰ってきて10Km。いい距離である。
11: 09/02/04(Wed) 21:09
引っ越してTV環境が変わったので、レコーダーを買い換えようかと、
下見をしてきたのだが・・・ブルーレイ機ばかりで、それがまた高い。
10万を超すのも珍しくなく、安くても5万円。39800円のがあったと思ったらHDDなし。
・・・・。
別にハイビジョンなんか求めてないんだよ。
MLB中継とか、バラエティ番組とか、昔の名画とかを時々録画する程度の用途なんだよ。
5万円もだすかよ。
ついこないだ・・・って言ってももう10年くらいになるが、VHSのデッキなんか1万円するかどうかだった。
もちろん、そのときとは性能も画質も比較にならないくらいよくなってはいるのだろうが、所詮、娯楽。その辺を電機メーカーさんは勘違いしている。
12: 09/02/07(Sat) 04:37
今度引っ越すときは・・・
窓から富士山か海が見えること。
バルコニーは南向き、つまり洗濯物が乾くこと。
部屋とキッチンはドアで区切られていて、そのドアは風呂場のドアとぶつからないこと。
給湯は温度調節できること。
クローゼットには三つ折の布団が納まること。
JCOMが使えるとポイント高い。
キッチンにはコンロが二つ置けて、冷蔵庫が置けて、電子レンジが置けて、食器棚が置けること。
13: 09/02/07(Sat) 06:32
今の部屋には有線がついてまして、数少ないよいところの一つです。
聴くのはビートルズが一番多いかな。
あとは、80年代のJPOPとかです。
14: 09/02/08(Sun) 00:27
今朝、吉野家に行ったんです。
そしたらなんか臭いんです。厨房の側に座ったせいでしょうか。
朝定食がそばと納豆だったんです。シャケがないんです。
そうです、その吉野家にはそばが売ってるんです。
そしたら若い奴らが入ってきたんです。背後から。
姿は見てませんが大きな声でしゃべってるんです、特に女が。
どうやらカラオケで夜を明かしたようなんです。
そこでブチぎれる程血気盛んじゃないんです。
でもイライラして、オンナの発言に聞こえてもかまわないくらいの声で突っ込んでました。
370円なり。
15: 09/02/08(Sun) 08:00
今朝は松屋に行ったんです。
快晴でトンビが飛んでました。
焼き魚定食はあったけど490円と高いんです。
まあいっかと食券を買って店員が来たら強烈な腋臭なんです。
でもそこでブチ切れるほど心狭くないです。
私もちょっと腋臭ありますのでね。
16: 09/02/14(Sat) 21:12
家の作りやうは、夏をむねとすべし。冬は、いかなる所にも住まる。

この文句を思い出した。
この部屋は夏は涼しそうだ。
日が当たらないし。

今はなんか、寂しいけど。
17: 09/03/21(Sat) 04:03
いろいろ不便はあってもたいしたことはない。
しかし、引っ越してきた場所は、どうやら暴走族が多いようだ。
暴走族といえば、20年くらい前が全盛だっただろうか。
最近はあまり見なくなったなあと思っていたが、
引っ越してきたマンションの裏に国道があって、
そこを爆音を出して走るバイクがけっこういる。
18: 09/03/21(Sat) 04:09
暴走族って、いったいなんだろう?
私には彼らの気持ちがまったく理解できない。
しかし、きっと暴走族と呼ばれるような連中は、裕福で何の不足もないような家庭で育ったのではないか。
「何の不足もない」とは、食事とか住まいとかのことであって、もちろん愛情やしつけには不足があるのだろう。
暴走行為というのは、子供がすねて泣きわめくようなものか。
19: 09/03/21(Sat) 04:17
最近親が子を、子が親を殺す事件が増えている。
一体どんな育て方をしたらそんな結末になるのか。
普通の考えでは、親子のあいだで人殺しをするなんて、よっぽどの事があったか、
よっぽどの人でなしなのかと思うかもしれない。
「キレやすい」「我慢できない」「甘えだ」「ケンカをしないから人の痛みがわからない」・・・
多分、そんなことで人殺しにまでは至らない。
20: 09/03/21(Sat) 04:19
先日、ある人に、それは若い女性で離婚暦もある人だが、
「自分の子供がそういう風になったら怖い、どうしたらそんな風になっちゃうのか」
と言っていて、私も考えた。
そしてそのときに彼女にも話したことなのだが、
親を殺すような子というのは、まず間違いなくほったらかしにされた子供であろう。
これは通り魔殺人を犯すような人間でも同様である。
21: 09/03/21(Sat) 04:24
「動機なき殺人」ということが最近よく言われる。
つまり、カネがなくて強盗したとか、金銭トラブルでもめたとか、
そういう理由が何もないのに、ハエかなんかをたたくように人を殺す、ということである。
なぜ、簡単に人を殺すのか。
人の命の大切さを知らないからだろうか?
他人の痛みがわからないからだろうか?
そんな問題ではない。もっと、深刻な理由がある。
22: 09/03/21(Sat) 04:28
結論から言うと、彼らが人を殺すのは、コミュニケーションの最後の手段なのである。
彼らは人とのつながりを求めたのである。
何をやっても人との共感がもてない、愛情はおろか嫌悪や憎しみすらもてない。
一体自分は何のために存在しているのか、そもそも自分は存在しているのか?
それくらいに孤立が極まったときに、自分と世界のつながりを確認するために、
殺してみるのである。
23: 09/03/21(Sat) 04:35
そもそも、人が殺人をそう簡単にしないのは、倫理や常識がそなわっているからではなく、
その必要がなく、それによって生活が不便になり、恐ろしくもあるという、まったくの利己的な理由であって、そういう点では偉くもなんともないのである。

殺人事件があったときに、しつけや教育の話におよぶことがある。
それはたしかに重要な原因ではあるが、「人の命の大切さを教えろ」なんてことで解決する問題ではない。
そういうことを言うと、「なぜ人を殺してはいけないのか」という質問が発せられることになる。
この質問に納得のいく答えをできるひとはなかなかいないだろう。

この質問は、
殺人をただの社会のルール違反程度にしか考えずに家庭や学校で「殺すな」といいきかせさえすれば殺人は防げると考える浅はかさに対する反発なのである。
24: 09/03/21(Sat) 04:56
たとえるなら、
テレビか何かが故障して、いろいろ調べた挙句原因がわからず、
「そもそも電源が入ってるのか?」とコンセントをぶち抜くようなものだ。

もっと言うと、コンセントを抜いてもさしてもどうにもならず、
一体俺は悪夢でも見ているのか?
と、バットで叩き潰してしまうようなものか。

それほどまでに、自分と、他人の存在が実感できない、
それほどに、孤独が極まってしまっているのだ。
25: 09/03/21(Sat) 05:09
愛情には与えすぎるということはない。
愛しすぎるということはない。
なんでも与えて不足なく育てたらわがままでこらえ性のない人間になるかというと、
そうではない。
そうなるのは何かが欠けて、愛情に偏りがあったからである。
惜しみなく愛された人は、惜しみなく愛するようになる。
そして、誰かに愛されることなしに、人を愛することはできない。
愛されることだけが、愛するために必要なものである。
26: 09/03/21(Sat) 05:14
そして、人がまず最初に愛されるのは、生まれた人を愛するのは、親なのである。
親しかいないのである。産科医でも祖父でも祖母でも教師でも近所のおばさんでもないのである。

他人のコでさえ、赤ちゃんというのはかわいいものである。
もう、義務とかではなく、頼まれなくても、こっちからお願いしてでも愛したくなる対象である。

まあ、現実にはかわいいだけじゃすまないこともあるだろうが。

言いたいのは、動機なき殺人の根本原因は、親の愛情不足、ということである。
27: 09/03/21(Sat) 05:18
なんで私にそんなことが言えるのか。
殺人者にインタビューしたのか。
違う。
自分の事を語ったのである。
私は幸い殺人を犯してはいない。
どうしてもそういう気持ちにはならない。
私は自分でも申し訳なくなるくらい、愛された経験がある。
それだけが私の財産である。
28: 09/03/21(Sat) 05:20
しかし、私も殺人を犯したくなることがある。
それは、憎いとかむしゃくしゃするとかいう低次元な理由ではない。
そのときは心境も落ち着いている。
殺人者の目というのはたいてい据わっているものである。
あまりキョトキョトしない。
キョトキョトするのはコユウザみたいな自販機あさりや銀杏拾いをするような
コソドロである。
^
previous | next | edit