bbz

IPv6

_
previous | next | edit
1: 09/02/28(Sat) 01:33
私はプロバイダで仕事をしていて、クラスC一個のIPアドレスを申請して使用させてもらうことがどんなに大変なことかを思い知っている。そしてなぜ大変なのかはIPv4アドレスが枯渇するからだということも当たり前だと思っていた。もうかなり前から、IPv6という言葉は聞かれていたのだが、なかなか実用されているのに触れる機会がなかった。そのうち、「IPアドレスは枯渇なんかしない」などという人まで現れ始めた。だが、それはきっと、ちょっと世間をつついて騒がせてイタズラしているだけなんだろう。
2: 09/02/28(Sat) 01:40
Vistaでは、最初からv6が有効になっている。
コマンドプロンプトでipconfigをやると、v6アドレスも表示されている。

---

PPP アダプタ ppp:

接続固有の DNS サフィックス . . . :
IPv4 アドレス . . . . . . . . . . : xxx.xxx.xxx.xxx
サブネット マスク . . . . . . . . : 255.255.255.255
デフォルト ゲートウェイ . . . . . : 0.0.0.0

イーサネット アダプタ LAN:

接続固有の DNS サフィックス . . . :
IPv6 アドレス . . . . . . . . . . . : 100::2
IPv6 アドレス . . . . . . . . . . . : 2001:c90:1344:4393:902a:xxxx:xxxx:xxxx
一時 IPv6 アドレス. . . . . . . . . : 2001:c90:1344:4393:d549:xxxx:xxxx:xxxx
リンクローカル IPv6 アドレス. . . . : fe80::902a:1884:xxxx:xxxx%8
IPv4 アドレス . . . . . . . . . . : 192.168.1.3
サブネット マスク . . . . . . . . : 255.255.255.0
デフォルト ゲートウェイ . . . . . : fe80::20f:8fff:xxxx:xxxx%8
192.168.1.1

Tunnel adapter ローカル エリア接続*:

接続固有の DNS サフィックス . . . :
IPv6 アドレス . . . . . . . . . . . : 2001:0:cf2e:3096:3880:2363:xxxx:xxxx
リンクローカル IPv6 アドレス. . . . : fe80::3880:2363:xxxx:xxxx%9
デフォルト ゲートウェイ . . . . . :

Tunnel adapter ローカル エリア接続* 2:

メディアの状態. . . . . . . . . . : メディアは接続されていません
接続固有の DNS サフィックス . . . :

Tunnel adapter ローカル エリア接続* 9:

メディアの状態. . . . . . . . . . : メディアは接続されていません
接続固有の DNS サフィックス . . . :

---

100::2 というアドレスは、自分で設定したアドレスだ。
それ以外は勝手に割り当てられている。
v6のアドレスは、ネットワーク接続のプロパティで、v4と同じように設定できる。
XPではコマンドで設定する必要がある。

ping6というコマンドは無くなって、ping 100::1というように実行できる。

E:\abc>ping 100::1

100::1 に ping を送信しています 2001:c90:1344:4393:d549:xxxx:xxxx:xxxx から 32 バイトのデータ:
100::1 からの応答: 時間 <1ms
100::1 からの応答: 時間 <1ms
100::1 からの応答: 時間 <1ms
100::1 からの応答: 時間 <1ms

100::1 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
最小 = 0ms、最大 = 0ms、平均 = 0ms

3: 09/02/28(Sat) 01:43
v6は、複雑だ・・・。
neighbor solicitation
router advertisement
neighbor advertisement
など・・・
4: 09/02/28(Sat) 01:47
たとえば、neighborを表示してみる。

netsh interface ipv6>sho neighbor

インターフェイス 1: Loopback Pseudo-Interface 1


インターネット アドレス 物理アドレス 種類
-------------------------------------------- ----------------- -----------
ff02::c 恒久
ff02::d 恒久
ff02::16 恒久

インターフェイス 9: ローカル エリア接続*


インターネット アドレス 物理アドレス 種類
-------------------------------------------- ----------------- -----------
ff02::2 255.255.255.255:65535 恒久
ff02::d 255.255.255.255:65535 恒久
ff02::16 255.255.255.255:65535 恒久
ff02::1:3 255.255.255.255:65535 恒久

インターフェイス 8: LAN


インターネット アドレス 物理アドレス 種類
-------------------------------------------- ----------------- -----------
100::1 01-02-03-xx-xx-xx Stale (ルーター)
fe80::20f:8fff:xxxx:xxxx 00-0f-8f-xx-xx-xx Stale (ルーター)
ff02::2 33-33-00-00-00-02 恒久
ff02::d 33-33-00-00-00-0d 恒久
ff02::16 33-33-00-00-00-16 恒久
ff02::1:3 33-33-00-01-00-03 恒久
ff02::1:ff00:1 33-33-ff-00-00-01 恒久
ff02::1:ff00:2 33-33-ff-00-00-02 恒久
ff02::1:ff0c:xxxx 33-33-ff-xx-xx-xx 恒久
ff02::1:ffba:xxxx 33-33-ff-xx-xx-xx 恒久
ff02::1:ffbf:xxxx 33-33-ff-xx-xx-xx 恒久



arpテーブルのようなものであることはわかるのだが・・・

STALE? 恒久?

5: 09/02/28(Sat) 01:49
あと、128ビットで実質上無限のアドレス空間などと言っているが・・・
やっぱりケタが多ければ当然アドレスを振って管理するのがめんどくさくなるわけで・・・
もう、ipconfigでアドレスを表示させただけで、嫌になってしまう。

1::1/64

とかやるなら、v4で事足りて、ns, ra, naなんかも気にしなくていい・・・
6: 09/02/28(Sat) 02:02
v6のpingを打ったときにどんなパケットがやり取りされるのか。

neighbor solicitationというパケットが、ff02::1:ff00:1というアドレス宛に送信される。
すると、pingの送信先から、neighbor advertisementが送信元へ送信される。
ちなみにこの時の送信元アドレスは、何も指定しないと「一時 IPv6 アドレス」になっている。

neighbor solicitationとneighbor advertisementの中身で情報らしきものは Link-layer addressつまりMACアドレスくらいしかない。
arpのような働きをしているのであろう。ff02::1:ff00:1というはブロードキャスト的なアドレスであろう。しかし、all fでないからもっと限定されたアドレスと思われる。たしか、v6ではブロードキャストがなくなったのではなかったっけ?

ns, naの往復の後、echo request と replyのやり取りが行われる。
これはv4と同じである。

と思ったら、その後、今度はpingのあて先からneighbor solicitationが送信され、送信元がneighbor advertisementを送信している。

お互いに送信しあっているのではあろうが、v4のように、requestを受け取ったらそこで相手のアドレスをキャッシュに登録すればよさそうだが・・・

そして、一度neighborが登録された後にpingを打つとns, naのやり取りはない。
この辺はv4のarpとおんなじ感じ。
7: 09/02/28(Sat) 08:39
今朝めざめて、待てよ、と気づいた。
なんでv6グローバルアドレスが振られているのか。ルータがいるからである。
そうだ、ひかり電話のモデムのようなものはルータなのである。
telnetしてみるとloginプロンプトが出た。
マニュアルを見るとwebアクセスしてパスワードを設定するとある。
パスワードを設定すると、インターネット接続ウィザードのような画面になる。
ん・・・?
そうか・・・こっちでつなげればいいのか・・・
フレッツスクゥエアにもつなげる。
flets-v6.jp 
これがv6の実用化である!!
8: 09/02/28(Sat) 08:44
フレッツスクェアにつなぐと、「フレッツテレビ」の紹介がある。
地デジ、BSが見れて月額680円くらい。
これこれ!これだよ!!
ぷららに入会したらすぐにひかりTVの勧誘電話がかかってきて申し込んだんだけど、
そんなことするまえにフレッツテレビをすすめろよ!!
あやうくバカ高いHDDレコーダ買うところだった。
今日、ひかりTVのモデム(?)などが届く予定だが開封せずに解約する。
9: 09/02/28(Sat) 11:30
と思ったが・・・
建物の事情でフレッツテレビは申し込めなかった・・・
いいよ、もう・・・
どうせ録画をPCでやるのは無理だし・・・
^
previous | next | edit