bbz

カネを稼ぐ

_
previous | next | edit
1: Wed Jan 23 09:58:00 2013
インターネットにはインチキビジネスが氾濫している。それがインチキかどうか確かめたわけではないが、あまりに話がうますぎるのでインチキだろうと判断している。それらは皆、「稼げる」「稼ぐ方法」「稼ぐノウハウ」をうたっている。そして私はふと気づいた。もしかして、「稼ぐ」と言っているところに秘密があるのではないかと。
2: Wed Jan 23 10:02:40 2013
「1ヶ月で100万円稼ぐ」とはどういうことか。自分の持っている何かを売って100万円を得ればよい。だが、そうすると当然自分の資産が減ることになる。「稼ぐ」というのは自分の資産の減少を考慮しないことを言っているのではないか。自分の資産の減少を補ってさらに100万円を得るには、同じものを200万円で売ればよい。これは「稼ぐ」ではなく「儲ける」である。インチキネットビジネスでは皆、「儲ける」とは言っていないことに気づいた。
3: Wed Jan 23 10:08:38 2013
「稼ぐ」を、「利益をあげる」という意味でも使うことはあるだろうが、今は言葉の意味や使われ方をどうこう言いたいのではない。「稼ぐって、利益のことじゃないのか」とガッカリするわれわれの心理に注目したいのだ。
4: Wed Jan 23 10:10:33 2013
「売上」を100万計上するのと、「利益」を100万計上するのでは当然後者の方が大変である。先ほどの例では100万で仕入れたものを200万で売るとしたが、現実にはそんな高い利益率はほとんどないだろう。
5: Wed Jan 23 10:14:08 2013
大金持ちになる人は少ない。日本では年収1500万円を超える人は1%に満たないという。なぜ少ないのか。高収入を得ることは技術的に困難なのか。それとも、確率的にまれなのか。それとも、精神的あるいは肉体的に苦痛なのか。
6: Wed Jan 23 10:16:48 2013
たぶん、すべてが当てはまると思う。技術、知識、能力も必要だし、提供するモノやサービスが売れるかどうかは運によるところもあるだろうし、仕事をすることで心身に負担はかかるだろう。
7: Wed Jan 23 10:18:31 2013
でも、金儲けというのは、誰でもやればできるというものではない。金儲けをした人がそれを誰かに伝授することはほとんど不可能に見える。大金持ちになった人ほど、人のやらないことをやっているように見える。
8: Wed Jan 23 10:19:48 2013
よく言うのが、「リスクを取れ」ということである。リスクを取るからリターンがあるとよく言われる。サラリーマンはリスクが低いからリターンも低い、大金持ちになりたければ起業してリスクをとれ、という。
9: Wed Jan 23 10:23:10 2013
だが私が感じているのは、私も含めて多くの人が、金持ちになるには何かを大量に売るか、非常に高額で売る必要があると考えているが、それは間違いではないか、ということである。
10: Wed Jan 23 10:30:33 2013
100万円で仕入れたものを100万円で売ったら利益はゼロで、おそらく売るために必要な出費が多少あって赤字になるはずである。儲けるには二つの方法がある。仕入れ値を下げるか、売値を上げるかである。
11: Wed Jan 23 10:36:34 2013
私はモノを売る仕事をしたことはない。個人事業主であったことはあるが、そのときにはサービスを提供していた。だから、仕入れはない。経費は交通費とか、仕事に関係する書籍などを買った分くらいしかなかった。自宅を事務所に兼ねていたので家賃や光熱費を按分して経費に計上したがごくわずかである。
12: Wed Jan 23 10:38:35 2013
報酬の金額に交渉の余地はほとんどなかった。その仕事が決まったら報酬が提示されそれを受け入れる。受け入れないことは可能だがそれは仕事を断ることを意味する。報酬を引き上げて仕事をするということはしたことがない。
13: Wed Jan 23 10:39:58 2013
仕入れがないので、自分のフトコロに入るカネつまり利益を増やすには売上を増やすしかないが、それもできなかった。だから私の収入は30代後半くらいで頭打ちになった。
14: Wed Jan 23 10:43:31 2013
個人事業主なのだから、いくらでも副業をしてかまわないのだが、本業で精一杯で、その余裕はなかったし、ちょっと考えても自分にできる「商売」は思いつかなかった。
15: Wed Jan 23 10:45:22 2013
そしていつも、わたしは「商売」というものが成立することに疑問を持ってしまう。どうして仕入れ値より高い値段でモノを売ることができるのかが不思議でならない。
16: Wed Jan 23 10:47:38 2013
たぶん、何かを売る人はそれを大量に買うことを条件に安く買うことができるのだろう。タバコを1箱だけ欲しい人がJTへ行っても売ってもらえないだろう。だからタバコ屋へ行く。それでタバコ屋が成り立つ。
17: Wed Jan 23 10:52:42 2013
そうだ、もうひとつあった。商売をするには元手がいる。「さあ今日からタバコ屋を開こう」と思っても、まずタバコを仕入れねばならない。そのためにはカネが、結構な額のカネが必要だ。でも私はタバコ屋を開業できるくらいのカネがあったら、そんなカネを稼げていたらタバコ屋など開かず、そのカネを儲けた仕事を続けるだろう。今までそうしてきたのだ。
18: Wed Jan 23 10:56:34 2013
・・・つまらんな。私はカネとか経済に関することを書くとほんとうにつまらないことしか書けない。そしてそれは、カネや経済というものが本当につまらないものだからとしか思えない。
^
previous | next | edit